ネイリストを目指すなら資格を取得しよう

華やかで女性のキレイに携われる仕事のネイリスト。

女性の方が憧れる人気の職業として、認知されています。

では、ネイリストとして働こうと考えた時、いったいどのようにしたら良いと思いますか?

何もしらないままネイルサロンの求人へ応募をしてもなかなか働くことはできないと思います。

そこで、ネイリストを目指すなら資格を取得しましょう。



ネイリストを目指すなら必須の資格!それがネイリスト検定です

JNECネイリスト技能検定は、日本ネイリスト検定センターが行っているネイル技術や知識を試すための試験です。

多くのネイルサロンで、このネイリスト検定を持っていることが必要とされ、就職には欠かせない検定となりました。

1~3級までがある、ネイリスト技能検定ですが、サロンで勤務するためには最低でも2級以上が必要だと言われています。

ネイリストになりたい女性が、まず取得を目指すべき資格。 それがJNECネイリスト技能検定なのです。


メリットたくさん!一生の仕事にしたいなら1級取得がオススメ

JNECネイリスト技能検定の中でも最難関だと言われているのが1級です。

難易度は高くなりますが、この1級を取得していることはネイリスト業界のトップであることを示しますので、プロを目指すなら是非合格を目指しましょう。

就職が有利になるだけでなく、給与や待遇にも大きな差が出ますよ。

合格保証や、合格率の高いネイルスクールへ通うことで、必要な技術をしっかりと学ぶことができるでしょう。

1級を取得すれば、いずれは自分自身が講師となるのも夢ではありません。

心で思い描いているネイリスト像へ近づくためにも、是非ネイリスト検定へチャレンジしてみましょう。

ネイルスクールに通いながらjnecネイリスト技能検定の1級まで取得した人の体験談

ネイルスクールに通いながらJNECネイリスト技能検定の1級を取得したみさきさんに、試験についてお話を伺いました。

ネイリスト歴8年 みさきさん(32歳)
 

私は、JNECネイリスト技能検定1級を取得するために、ネイルスクールに通いました。

JNECネイリスト技能検定1級を受験するまでにまず、3級、2級と合格しないと受験資格を得ることができないので、3階級すべてを勉強することができるコースを選択しました。
時間にして計240時間以上、費用は約80万円かかりましたね。

1級の試験を合格するためには、筆記と実技、両方をクリアする必要があります。
筆記は、3級、2級とやってきているので、それほど難しくはなかったですが、実技に関しては相当量練習を積んだ方がいいことをオススメします。

実技試験では、作業工程は一切評価されないので、仕上がりを完璧にすること、綺麗なネイルに仕上げることが重要です。
また、モデルの方の爪の状態も重要ですね。 試験は、年間4月と10月に開催されます。
なので私は、半年前から1級合格に向けての勉強を開始しました。

また、私が思うポイントとして、3級、2級と比べて、筆記の試験時間はそれほど変わらないのですが、実技の試験時間が150分とかなり長いので時間配分には気をつけた方がいいと思います。"